キャッシング返済するときは手数料も確認しよう

キャシングの返済は、提携銀行やローン会社のATMだけでなく、全国のコンビニで24時間いつでも返済できるというスタイルが主流になっています。

コンビニなら自宅近くでも出勤途中でもどこでもあるからいつでも返す事ができて便利、と考えてはいないでしょうか。確かに、提携ATMなら可能な話です。しかし、ローン会社やコンビニの会社により手数料が発生していることがあるという点にも気を付けなければいけません。手数料がかかる場合、返済額が1万円未満なら108円、1万円以上なら216円かかかるため、10回返済すれば利息プラス1080円以上かかっていることになるのです。

返済する前に、利用しようとしているATMの手数料を確認し、無料となるATMを探して損することのない返済方法をおすすめします。